外国人技術者の採用をしました。

 

11月16日に ハノイの水利大学で面接を行い、技術者1名を採用しました。
当社では外国人実習生はいるので外国人技術者には抵抗がなく、
思い切って若い人材が豊富な海外の大学から直接雇用に踏み切りました。
今後、来年の入社の際、日本語が面接時より成長していること願ってます。

当社にとって外国人材の直接雇用は初めてのことであり、今回の採用は大きな挑戦です。
内定者には、将来の当社の中心人物として成長していただけるよう、資格取得のサポートをはじめとして、
日本人正社員と同等の教育・待遇をとります。
そして日本社会の一員としていち早く受け入れられるよう内定者に対する支援を行っていく所存です。

   〇面接状況

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

2018年11月20日